好きな有名人は石破茂です♡って言ったら「何言ってんだこいつ」って顔された

推しの議員について熱く語ると、気まずくなっちゃいますよね。いえいえ、前向きに生きていこうと思います。

2013年に書いた学生時代「日本も核持てばいい」って言ったら職員室に呼ばれたのパート2です。

さて、今朝いきなりツイッターが#法改正に反対しますまみれでびっくりしたんですが
ここ数年わたくし法律の資格のお勉強してるのでね、復習がてら改正法を読んでみました。
で、2013年と同じく反対派の意見にいくつか勝手に答えてみます^^

・政権の不正に目こぼしをしている現検事長の続投を、正当化するための法改正だ


ド: 検事長一人の力では、不正はもみ消せません。
たとえば選挙があるとね、一票の格差が大きいから違憲だとか、よくありますよね。あれって、裁判所とか弁護士さんたちが、普段からめちゃくちゃ国のアラを探してるんです。で、国の仕事が雑だとイエローカード出すのが違憲判決なんですよね。
例としてちょっと微妙だけど、ロッキードとか普通に首相負けたじゃないですか。だから、多分ちゃんと監視してるんです。安倍さんの行為に明確な違法があって法曹界が動いたら、検事長一人でかばいきれません。最高裁判所の裁判長でもちょっと難しいと思う。

あと、友達が教えてくれたんですが、改正法が施行されるのは再来年です。現検事長は再来年65歳でどっちみち定年だから、この方とは関係ないと思う。

・検察の人事に内閣が介入すると、司法・立法・行政の独立(三権分立)が脅かされる


ド: 脅かされません。だって、検察はもともと内閣(行政)の部下だし。検察の上司は内閣じゃし
裁判所(司法)で仕事する人たちなんだけど、三権で言うと行政なんです。多分、そうしないと裁判しにくいからじゃないかと思う。裁判官と検察が仲間だったら、訴えられる人が負けやすそうじゃん?
なので、介入っていうか…行政トップの内閣が管理しないと誰がすんねんっていう話なんだが
でも、私も改正法読んでてちょっと「お?」とは思った。
今までね、行政の人事って、内閣のサブというか補助みたいな、人事院ってとこがやってたんです
それが「内閣」に代わってはいるんだけど、そもそも内閣と人事院ってズブズブに近いから大して変わんねえんじゃねえかなという感想です。代わってるのが気にはなったけど。
まあ三権が一つになっちゃうことはないです。んなことしたらEUとかからめっちゃイジメられるわ

・コロナ騒ぎに乗じて、火事場泥棒的に改正法を通した


ド:そんなこと言ったら仕事した人がかわいそうでしょ!!!!
むしろわたし、「この忙しいのによくやったな」って思ったわ
公務員の定年延長ってね、少子高齢化ヤバイから、10年くらい前からやろうとしてたんです。でも、「公務員だけ優遇するのか」とか「民間はできねーよ」とかいろいろ反対されてポシャった。
でも、年金受け取りも年齢上げるし、定年も上げないと無収入の年齢層ができるじゃない?
で、公務員の定年延長をモデルケースにして、民間も同じようにしてね☆っていうのが今回の改正内容です。
ほんとならコロナで大変だから、他の仕事とかほっときたいだろうに、、あのなっがい文作って、他の法律との整合性調べて、やっと作ったら偉い人から「常時勤務を要しない職員だと長いから非常勤とかにしなさい」って言われて300か所くらい書き直してまた突っ返されて、
「俺は東大出たんだぞ、なんでこんな汚れ仕事」「そんなこと言うなよ、日本に必要な仕事だぞ」「ちくしょう、心はまるで大西洋」「は?」とか言いながら仕上げて、
やっと首相のハンコもらって「終わったー!」と思ったらネットでめっちゃ叩かれてるのかわいそうです(´・ω・`)

「なんで今?」って言いたいのは、実際作ってる人たちだったんじゃないかな。家族のある人もいるだろうし、早く帰って休んでたかっただろう。でも、収束した後の日本に必要だからやったんだと思います。

裏の思惑が全くないとは言えないんだけど、それでも改正内容自体は『今の日本に必要なものだ』とわたしは思います。


お疲れさまでした(*’ω’*)

ドドコの鬼武者修行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください