🐛 こちら、クレイジークレイジードドコ 🚽

どうもどうも。「忘我するほど泥酔し、人目も憚らず怪鳥にも似た咆哮をのべつ発し続ける見下げ果てたクソ以下の愚物」のドドコです。
そんな俗物臭満載の肉塊ですので、腹部を錆びた牛刀でかっさばかれ、そこを桜の枝で徹底的に引っ掻き回されハラワタを喰われ、ありったけの花弁を詰め込んで鳥葬にされても仕方ないですし風流ですね♪
一度「グロ苦手」と書いたが最後、いつまでもぶちこんでくるスタイルなんですね。これを機に苦手克服できそうです、ご親切にすみません
先日はわたくし主催の最低なイベントにご出来くださいましてありがとうございました。中でもすぎさくさんとのご共演は想像を絶する惨劇で、どんな形容詞でおとしめてもおとしめ足りない有り様をごちそうさまでした

クソアマ・オブ・ザ・イヤー業界では大先輩のベッキーさんの話ですが、貧しい子供からうつるというのは病気のことではないと思います。ベッキー先生なら難病も宣伝して散々商売に使った挙句完治します
たぶん不幸や貧困がうつるのをおそれたんだろうなと。「無名・不幸・貧困」は何より怖いでしょうから。最近ちょっと不幸っぽい報道もありますが、どこかの慈善活動でうつされたんでしょう。ガキに触るもんではないですねー
「ベッキーの経血を飲み干したい」は、わざわざひざまづいてぷるぷる震えながら読んでます。本当は読みながら失禁したいんですが、昨今のライブハウスではできるところが少なく残念です。

 

「前奏を聞いただけで虫酸が走るとっておきの楽曲」といえばまず大谷健児「腐れニート伝説」でしょうちゃんとチューニングして下さい。流行歌では「家族に感謝」系統の曲はタイトルを見ただけで吐きそうで。前奏にすら触れる機会がありません
そういえば2年前、統合失調症の知人が作った曲を聴いた時、15秒くらいで頭が痛くなってそれ以上聴けなかったことがあります。可愛らしい雰囲気のピコピコミュージックで歌も入ってなかったんですが、恐怖心をあおって攻撃してくる音楽で、しばらく神経痛がおさまりませんでした。聞くところによるとASKAさんや田代さん関係の方に人気だそうです。

ほかにも嫌いな曲はたくさんあるんですが、詳述するとドナ・ウィリアムズの「自閉症だった私へ」くらいのテキストになるので
ざっくり言うと最近の流行歌は軒並み嫌いです。けど中森明菜だと自殺未遂直後に出したアルバムは好きですがアイドル時代の曲はあまり好みません。
もっとざっくり言うとみんなが好きなものは嫌いです。みんなが好きなもの―流行歌、家族、遊園地、ブランド品、高級酒、名誉、大金、デート、オムライス、ラーメン、子作り、ケーキ、子供、ペットなどなどは嫌いです。
みんなが知らないもの/嫌いなものが好きです。安酒、古本、60~90年代の流行歌、やぶれたスニーカー、穴の開いた服、犯罪者、一人焼肉、一人居酒屋、障害者、精神病院、ガソリン臭、火事、同性愛、ピータン、あんきも、羊乳チーズなどが大好きです。
こうやってくくると変人ぶってるようでわざとらしいかなと思ったんですが、書いてみたら単なる事実でしたどちくしょう。

健児さんも嫌いなものがたくさんあると思うんですが
自分以外だと何が嫌いでしょうか、語ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です