セックスフレンド(千夏)

もうすぐ23になる私が最近価値観変わったなあと思うことといえば「セフレ」についてです
以前まではセックスフレンドというと、体だけの、うすっぺらい、クソみたいな関係と思っていたんですが、

精神的に一人で立ってられる大人どうしがお互いに執着しない関係だとおもうとなんだか、粋だな、といいますか、それはそれで良いのではないかと思うわけです。

それで私は粋なセフレになれるのかな、とふと考えて、よっしーとは結婚していない私、もしくはよっしーのことを諦めた傷を負った私が六畳一間に一人暮らししていて、フェイスブックでこないだ友達申請しあったくらいの知り合いとそうゆう関係になるという妄想くらいは既婚でもしていいですよね。

その人は年上(もしくはおじさん)で、女遊びには慣れてますよ、という風情。

と、なると私の恋愛経験のなさが仇となる。どうせ酸いも甘いもしらないのだ。

と、なると恋したら負けの戦いになるのではないか、もし相手に奥さんや彼女やほかのセフレがいたら多勢に無勢じゃないか。

好きになってしまう、というよりまだ心が幼いから支えが欲しくていくら遊びだとわかっていても今の自分ではどっぷりと依存してしまうのではないか、どうしようどうしよう(妄想です)

愛などいらぬとかっこよくいいたいけど、やっぱり愛がほしいよね。よっしーまじLOVE。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です