激烈ドサ廻り5days

行ってきたぞ!!!!!

 

初日は4月27日広島、ゴトウイズミさんからオファーいただいた記念すべき初のヲルガン座出場でした。

 

前情報とたがわぬヤッバい演者さんたちで、ゴトウさんがMCであおってくだすって、オープニングから盛り上がりばっちりでした。わたくしトップバッターでしたがすごくやりやすかった。

リハからゴトウさんには気さくにお話いただけて、若干身構えてたわたくしとても助かりました。
応援に来てくれたアンソニィーやYSK先輩やご近所のサイコさんなどたくさんのお友達の顔も見えて、アウェイ感なくのびのび演らせていただきました。

コンテンポラリーダンスの中島由美子さん、ぜんどうする腹筋がめちゃくちゃかっこよかった。私もぜい肉まみれのおなか鍛えたいと切実に思いました

トリのIKAZUGOKEさん、物販めちゃめちゃ買いました。コントDVD「母親教室コント集」にあった、北村早樹子さんの文章読んでワシはぶっ飛んだ

 

「マザコン、というのは概ねは母親のことが好き過ぎる方の意味合で用いられますが、わたしはちょっと難ありの母親のもとで育ったので、母親のことが嫌い過ぎて、しかし、きっとこの嫌いという感情は恐らく好きの裏返しでもあって」

 

あなたは私か!!まんま思ってたことと同じことをお会いした方の文章で読んでほんとビールの泡むせました

 

たのしいライブも打ち上げて目覚めれば残り4日。起床後すぐ荷物まとめて東京へ。道中IKAZUGOKEのご共著「裸の村」読んでハイボールしながら行きました。

感想はちょっとまだまとまりません。なんせすげえエグい話でエグいの大好きYSK先輩も読みながら「げっ」って何度か嘆息してたようなやつ

東京初日はムサシノシャオ!!!ダダマ兄しゃんが企画してくださいました。

ご主催のJETヒロシさん(フルチンなので金玉触らせていただきました)と撫で朗読で共演いただいたダダマ兄しゃん。

お友達のすぎさくさんがオープンマイク枠で久しぶりの「にごり水」「フィスト」聴かせてくださったり、一度ご一緒した詩人のルネさんもいらして懐かしかった。「東京に帰ってきた!」って夜でした。

又吉さんという方がMCで「盗みをやるやつは’金持ちからしか盗らない’ってことに誇りを持ってる。人を殴るやつは’あいつに分からせてやったんだ’って道理を持ってる。誰も正しくなんかない。けど、明日もへへってみんなで笑い合いたいだろ?だからみんなやり方は違うけど、それぞれにできる最高のことを今夜演ってんだ」ってことを仰ってて私は焼酎飲みながら泣きました。違いを認めたうえで全部愛そうとする話わたしほんとぐっと来ちまう

 

 

翌日、わたくしとふくおかかつひこさん共同主催の「東京クレイジークレイジーワロタ」

自分でいうのもなんだけど、東京でも私が出入りしてる界隈でこんなヤバイ企画できる人ってまだ少ないんじゃないだろうか。
去年のクレイジークレイジーワロタことCCW第一弾も東京新宿だったんですが初回から振り切ってたもんねー

 

リハから私とひんでんさんが気合入れて飲み始めちゃってそのままわたくし出演でほろ酔いスタート

ダダマ兄しゃんが出てきて事態は混迷に加速をかけて、にじお先輩ことなべ虹子ちゃんの出演でみんなの心に疑問符を増やして東條平八郎さんの軍歌と執拗な講釈で一瞬みんな帰りそうになり

メグロマーネさんのお歌と目つきで興奮したわたくし&ふくぅ氏、すぎさくさん、壇チクロさんがステージに上がって打ち合わせなしのガチSMをやってしまい、安楽さんがすごくやりにくいと毒づきながら歌ってくださり

ダダマさんがまた撫で朗読をやってもういい勘弁してくれってなったとこでひんでんさんの妄想の世界が全力フラッシュして一瞬時空が歪んで最後はみんなでうさ耳つけて「ウサギのダンス」で大混沌のうちに終了

 

 

いつも思うんですが、私のイベントに出て下さる方は優しい。「最低ですのでよろしく」って号令をかけるとちゃあんとみなさん最低に寄せてくださるんですよね。結果お客さんからは「イベント自体が全部変態でおもしろかった」って感想をいただけて、各地で順調に続けられてます。感謝感謝。

 

 

翌日、だぁい好きななべ虹魚先輩がご企画くだすった「鍋底の歓迎会」

 

ダダマ兄しゃんもそうだったんだけど、29日に私が主催をやるからその前後お世話になれないですか?と相談したところ、すごく会いたかった人たちを集めてくださいました

広島で、企画段階だけしてお会いできてなかったよよよ、ゐさん。にじお先輩からどんな方なのか少し聞いていたのだけど、伺ったとおりの豪胆で朗かな方で
おっきな声で笑う、気取らない「素」な方だなと思いました。こりゃあ広島でもみんなから好かれたろうな。

喉ちゃんとも久々でしたがこの日初めて私は「あっこの人のライブむちゃくちゃかっこいい」って思った。今までちゃんと観てなかったんだなーって。最後の「号泣繁華街」ベリークールでした。

 

 

この日も打ち上げ二件目までにじお先輩が付き合ってくださって、「仕事→ライブ→飲み→仮眠」×3日間ほんとにありがとうございました!!なにもお返しできないけど、いつも東京に来るとずっと遊んでくださる。なんでも話せる大事な先輩です。

 

翌日休む間もなく大阪、村上冷森くん企画の「なにわの生き地獄」という穏便でないイベント。

以前川原寝太郎さんのご企画でお招きいただいたPs cafeさんには二度目のお邪魔でした。
主催は初めてと言ってた冷森くんですが、出演順の組み方はなかなかにお見事でした。演者さんへの気配りもしっかりしてて、8割がたの安定感がもうできてる感じだった。
演者さんたちものびのびステージなさってるように観えた。なんというか、初対面の人が密集してるのに心安くいられる空間になってたと思います。

我らが広島のスター叙南亭金さんがオフの時ちょっとすさんだオーラ出してたのが心配。早く有名になってがんがん儲けてほしいものです。ワシは応援し続ける。御ステージは相変わらずお見事でした。

ワダメタルさん二度目ましてでしたがやっぱりいいわー。この日初めましてだったザ☆ツイてるズさんが何もツイてなくてすごく好きです

 

この日は広島からYSK先輩とそのお友達&サイコさんも来てくれて、終演後みんなで焼肉飲み。下品な話と肉の脂で思う存分胃もたれして撃沈

 

翌日、サイコさんと真っ黒トークしながら関西のうす甘いお好み焼きを喰い直後に真っ黒詩人の寝太郎さんと打ち合わせ
と称して後半ただの真っ黒意見交換会になってました。この日はいい天気だったけどしゃべったことが爽やかに黒かったなー

 

夕方からはYSK先輩&フレンズとまた飲み。
YSK先輩、かわいくて金のかかる爬虫類を買いにわざわざ大阪まで来てたそうで、さすが大阪のお友達は爬虫類フリークスというか二代目ムツゴロウさんみたいな人も混じってて大変楽しく同席させていただきました。

私が命名させていただきました伊達麻紀、こと伊達さんです。すっげえ弱い生命体。
二代目ムツゴロウさん系男子のエマくんが「こいつ顔も体つきもまんま女なのにちんこついてる」って言ってて

生まれつきのセクシャルマイノリティだそうでYSK先輩が惚れ込んだわけだ。私も仲良くなれそうです。

 

泊まり込んで起床後新幹線で広島に帰りそのまま日雇いバー出勤、今月休みないぞおおおお

わたしの激動日は7月の大阪共同主催、ワンマンまで終わりそうにありません。
死ぬほど忙しいし躁鬱の調整も大変なのだけど、死ぬまで止まれないから仕方ない。

なにより今回は、めったに行けないのに迎えて会いに来て下さった東京大阪のみなさまと、広島から大阪まで来てくれた人たちのお気持ちが嬉しかったです。演者さんみんな、こっちにご出来の時はまたぜひお世話させてね。

 

はやくまたみんなに会いたいです。がんばるぞーーーーーーーー!!!

ドドコの鬼武者修行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です