どうせなくなってしまうのですから

 

 

 

 

 

received_m_mid_1408239197632_cba57512327d480593_0     宇宙の同士よこんばんは。豪傑酒飲みドドコです。

 

最近久しぶりにファミリープールとか人口浜みたいなとこで浮き足立ったりしてまして。夏ですねぇ。ただ夏がずっと続くわけではないので、そろそろ毛布がカビてないか確認しとこうと思います。いつかの冬、寒さのあまりカビた毛布を無理して使い、顔面がアレルギーになってホラーを体現したこと人生訓とし、今日も2割増でCO2を排出します。

虚しいところに戻りたい。

昔から春は嫌いです。
夏に乱痴気騒ぎして、秋も収穫祭で飲んで、冬には全部尽きて冬眠してる流れもずっと同じです。

ずっと冬眠していても一向に構わないし、最近は夏も割と低速乱痴気でしっかり寝てたんですが、こうも気温が上がってくると目が覚めるようで。
寒いのは好きじゃないですが、毛布さえあれば寝てるだけでいい。カビてない毛布さえあれば。

みなさまと楽しく過ごさせていただいてる瞬間に、一人で暗いところにこもってる自分をとても思い出します。申し訳ないことです。もったいないことです。

 

received_m_mid_1408239206201_7f9a1b111cd93e5278_0      結局何が言いたいのかって?

 

 

 

私はそういうダメな、嫌なやつです。

ドドコの鬼武者修行

“どうせなくなってしまうのですから” への2件のフィードバック

  1. Mitsuo Nakaya より:

    疲れたら休めばいい。
    納豆は旨いよ。うん。

  2. ドドコ より:

    納豆うまいね。

    休息しなきゃね。なんにせよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です