うっすら悟り開いちゃいました

優しい友人のみんな、今回も心配かけてすみません。おもったより大丈夫になったので報告です。
いきさつを話してない方のためにざっと説明すると先月から片思いをしちまって一人悶絶してたわけです。

 

 
先方がどう思うのかを「確実に困惑するし気持ち悪がる」って勝手に決めつけてた理由は謎ですが、まあ直接先様に言っちまったところ「気持ち悪いとは思わないので大丈夫」と言っていただけたのでそれはそれでよかった。

おとつい3日ぶりに風呂に入ってたらいきなり般若心経のマントラ(最後の重要な真言みたいなところ)がいきなり口から出まして(・∀・)びっくりしたw
私昔から般若心経が好きでね、解釈を読んだこともあったんですが実感を伴う理解はしたことなくて。
その風呂上がりに初めて「あ、そうそうそうだよねそうだよね」ってうっすら実感できたような気がした。

マントラ風呂で心境が一気に変わったわけではないんだけど、一ヶ月の間に徐々に「これはそう悲観して騒いだり落ち込んだりすることではないんじゃないか」と思ってきていたのが、腑に落ちた気がしてて

そもそも今の私の状態ってみんなの共通認識にある「片思い」ってのとも違う気がして、何人かに言われたけれど嬉しいことだとか楽しいこととは全く思わない。
某先輩に「好きなら付き合いたいでしょ?」って言われたけど、いやいやいや好きな人と付き合いたい人なんかいないでしょって思うし
まあそこはどっちでもいいですね。腑に落ちたことで一番大きいのは「つらいことじゃない」って思えたこと

 

 

 

 

先様のことを好きだというのが(歪んでるにしても)私の中での事実だとして、それは「だから~」とか「だけど~」というふうに違う話にはつながっていかない。

自分が好きだと思うんならそれはそうなんだろうし、少なくともそう思いたいんだろう。で、その先に「でも」「けど」「だから」は無い。イッヒリーベディッヒで文章終わることなんですね。

 

多数派の意見として好きな人というのは欲しくなるものらしいので、その回路が私にないことは自己肯定感やパッと見自信過剰の件にいったんゆだねるとして、この話だけとってしまうとたったこんだけの単純なことだったんだなと。

 

 

この話って隠したほうがいいのかなともちょっとは思ったんだけど私隠すの苦手でして、先方に言っちゃったのも隠して関わるのがいたたまれなかったからだし関係者にもアンフェアな気がするのであまりしたくない
今回に関してはまず誰も誰とはそうそう特定できない話だし仮に特定できたとしてもそんだけの話だし、親しい友達にも先様にも言ってるし「言っちまったんです」って話すら友達にしていたりするので、あんま隠しても意味ないかなと。それなら男らしく普通に、心配かけた方に安心してもらえるように、二十歳女子たちにこれ以上おこられないように公開でお詫びご報告させていただきます。

 

 

生きてたらいいろんなこ とがありますね。途方もないポップスができそうでまたざわざわが止まらないぜクレイジークルエルワールド。

ドドコの鬼武者修行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です